よくある質問

実質負担とは、どういう事ですか?
実質負担とは、「国民健康保険」または「後期高齢者医療制度」に加入されている方が亡くなられた時に、板橋区在住(東京23区内)の方であれば7万円が支給されますので、それを利用した場合の価格になります。お住まいの地域や社会保険加入等、条件によって、金額が異なりますので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。
雑誌やテレビで葬儀社とのトラブルで一番多いのが見積金額と請求金額が違うと聞きますが?
当社では、各プランに必要最低限の内容が含まれております。
火葬料金を含まず安値で表示している業者さんもいると聞きますが、当社では火葬料金も込みの料金です。
もちろん、お客様のご要望によりオプションを追加する場合もございますが、ご相談させて頂きながら、お客様に合ったお葬式をご提案させて頂いております。
ご不明な点はお気軽にご相談下さい。
身内が亡くなった時は、まずは何をすればよろしいですか?
亡くなられた時は、死亡診断書を役所に届けたり、火葬場の予約をしたりと、諸手続きがいろいろあります。そういった手続きを、当社は代行して行います。
葬儀にも、火葬のみの火葬式、通夜を行わない一日葬、通夜・告別式を行う家族葬・一般葬など、お客様のご要望に合わせた葬儀の種類があります。
当社では、お客様のご要望に合ったプランを提案し、円滑にお見送りが出来るように、お手伝いをさせて頂いております。
僧侶の手配やお墓の手配、お骨のお預かりまで、葬儀に付随する各種お手伝いをしておりますので、お気軽にご相談下さい。
喪主はどうやって決めたらよろしいんですか?
喪主は長男もしくは伴侶など、遺産を継承する方がなる事が多いです。
自宅が狭いので式場を借りようと思いますが、高額になってしまいますか?
当社では、一日葬・家族葬・一般葬の各プラン(火葬式を除く)には式場使用料金も含まれておりますので、別途費用は発生致しません。ご安心してご利用下さい。
お墓がなく、自宅でも遺骨を管理出来ないんですが?
当社では、当社を利用したお客様にのみ「ご遺骨の一時預かりサービス」を行っております。ご不明な点はお気軽にご相談下さい。
土日・祝祭日や深夜・早朝でも対応出来ますか?
当社では当番制で24時間365日、常時担当者が常駐しております。急なご相談やご用命にお答え出来るように準備しておりますので、お気軽にご連絡下さい。
葬儀費用の補助金とは?
国民健康保険に加入されている方が亡くなられた時に、板橋区在住(東京23区内)の方であれば7万円が支給されます。 ※社会保険の資格を喪失して3ヵ月以内に亡くなられた場合は、社会保険から埋葬料等が支給されますので、国民健康保険からは支給されません。 ※社会保険の場合は5万円が支給されます。 ※金額は、お住まいの地域等によって異なりますので、お気軽にご相談下さい。
生活保護を受給していますが葬儀の自己負担額が0円と書いてありました。本当ですか?
本当です。葬祭扶助という制度があり、お住まいの地域を所轄する福祉事務所にて手続きをすることで、葬儀費用(埋葬費)として【大人:206,000円以内、子供:164,800円以内】(※2015年2月現在の金額です)が扶助費として支給されます。その費用以内で葬儀を行えるようにさせて頂いております。 ※葬祭扶助費は、お住まいの地域等によって異なりますので、お気軽にご相談下さい。
PAGETOP
Copyright(c) 2015 有限会社滋美商事(しげみしょうじ). All Rights Reserved.